2012年10月22日

第171回 バスストップ

この回はユーチューブでお聴きください。

葵まさひこ(1972年)

Fanさんからリクエストいただきました、平浩二の「バスストップ」です。前回の「オンリーユー」と曲想が似ていますので、今回もやはり主旋律はビオラで演ってみます。

a171 chikurin.jpg
Windows 7 の壁紙
posted by KenG at 13:52| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜む、ビオラが独特の哀愁感を
醸し出していて、この曲にぴったんこ!
平浩二の”切ない唱法”を連想させてくれます!
ハズレのないKenGさんの職人仕事にはいつも
敬服しております!
Posted by FAN at 2012年11月03日 20:17
気に入っていただけてよかったです。ビオラも使いこなせるようになってきましたので、最近はこればっかりです。選曲の際、ハズレそうな曲はあるのですが、危険を察知して取組む寸前で止めたりすることも時々あります。FANさんのリクエストは、そんな私の傾向を把握されているようなので、とても演りやすく、よい結果がでているように思います。
Posted by Ken-G at 2012年11月04日 10:12
バスストップと言えば、同じ題名のホリーズの曲、MIDIにぴったりのイメージですがご存じでしょうか?
Posted by F at 2012年11月23日 12:45
知りませんでした。いい曲ですね。ハーモニーがきれいでミミコピーもしやすそうです。
Posted by Ken-G at 2012年11月24日 01:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。